クリスチャンとして考えていること

クリスチャンとして考えていること

毎日が大吉です。(その4)

※初代ブログで2018年6月10日にアップした記事です。  1979年に発表された海援隊の「贈る言葉」という歌の歌詞の一節にこうあります。  「人は悲しみが多いほど 人には優しくできるのだから」  悲しい体験をす...
クリスチャンとして考えていること

毎日が大吉です。(その3)

※初代ブログで2018年6月1日にアップした記事です。 <神様はすべてを益としてくださる。> <神様はすべてを益としてくださる。>  聖書の中にこんな一節があります。  「神を愛する人々、すなわち、神のご計...
クリスチャンとして考えていること

毎日が大吉です。(その2)

※初代ブログで2018年5月31日にアップした記事です。 <因果応報の神ではありません。>  世の中の多くの宗教の神様は、たいてい因果応報の神です。  いいことをしたらいいことが起こる。悪いことをしたら悪いことが起こる...
クリスチャンとして考えていること

私はカーナビが好きです。

※初代ブログで2018年5月28日にアップした記事です。  私はカーナビが好きです。  私は毎日、多くの患者さんの家を車で訪問して回っています。私は iPad で yahoo カーナビを使っているのですが、最近のカーナ...
クリスチャンとして考えていること

毎日が大吉です。(その1)

※初代ブログで2018年5月16日にアップした記事です。  毎日が大吉です。  これは、私がいつも考えていることです。  クリスチャンがおみくじ用語を使うことに違和感を覚える方がひょっとしたらおられるかも知れませんが、...
クリスチャンとして考えていること

苦手科目は放置したらいいと思います。

 診療、看護、介護に生かす聖書の人間観(その7)  に書きましたが、神様は、すべての人に優れたところ、得意なことと弱いところ、苦手なところを与えられました。  人は、多くの場合、自分の弱いところ、苦手なことのために思い悩み、落ち込...
クリスチャンとして考えていること

クリスチャンは排他的?

※初代ブログで2018年5月14日にアップした記事です。  以下の文章は2011年に書いたものです。  2ちゃんねるの掲示板で クリスチャンは排他的。 熱心に信仰したり活動してる人じゃないとついていけない空...
クリスチャンとして考えていること

「訪問礼拝」を提案します。

※初代ブログで2018年5月8日にアップした記事です。  私が院長をしているこひつじクリニックは訪問診療を中心に行っているクリニックです。  元気な人なら自分で歩いて医者にかかればいいのですが、高齢になったり、病気のために体力が落ち...
クリスチャンとして考えていること

あなたはイヌ派、ネコ派? ネコと人間の似ているところ

※初代ブログで2018年5月6日にアップした記事です。  ペットとして飼うならあなたはイヌ派ですか、ネコ派ですか。  私はイヌもネコも飼ったことがなかったのですが、飼うならイヌと思ってました。 だって、イヌの方が飼い主に対して...
クリスチャンとして考えていること

ささげる喜び〜〜劣等感からの開放〜〜

 これは2008年に私が書いた文章です。  私がどのようにして劣等感から開放されたか書いてます。  以下の文章の内容のことに気づいてから、たとえ、自分の中に気に入らない部分があるとしても、自分のことを好きになっていいんだとわかりました。 ...
タイトルとURLをコピーしました